おしらせ

2019年10月16~17日
「中信ビジネスフェア2019」に出展します。

食品衛生法改正に伴うプラスチック容器のポジティブリスト化についても取り上げます。

2018年6月13日に公布された食品衛生法の一部改正の中に、食品用器具・容器包装のポジティブリスト化が新設されました。

弊社のN-スリーFボトルは、基ポリマーおよび添加剤等を含め、物質リストに収載された物質のみを使用しておりますので、ご安心ください。

医薬品容器の製造から始まった弊社のGMPによる製造管理をより強化し食品衛生法に適応する容器となりました。

香料などの食品や添加剤を安全に保管・輸送できる容器として好評を頂いているN-スリーFボトルの展示に合わせ、食品衛生法 第3章 第18条の適応性をご説明させて頂きたく、展示ブースを設けさせて頂きました。

また、プラスチック容器メーカーとして「バイオマスプラスチックの動向と弊社の取り組み」も展示しておりますので、ご来場の際は是非お立ち寄りください。

概要

名 称
中信ビジネスフェア2019
会 期
2019年10月16日(水)10:00~17:0017日(木)10:00~16:00
会 場
京都府総合見本市会館(京都パルスプラザ) ※入場無料
京都府京都市伏見区竹田鳥羽殿町5
ブース番号
1階展示場 C-32

アクセスマップ

※地下鉄・近鉄「竹田駅」西口から無料シャトルタクシーが運行されます。

中信ビジネスフェア2019
ページの先頭に戻る